ワールドカップ 日本VSベルギー 真夜中の興奮!

0

    本日、ワールドカップの決勝トーナメントベスト8をかけて


    日本対ベルギーが行われました。

    (朝3時に起きて観戦です)

     

    実は今行政調査中で岐阜市に来ておりますが、


    朝3時に起きて応援です。

     

    試合は、まさかの二点先制!

     

    このままいけると思ったら


    ベルギー怒涛の攻撃で同点。


    延長戦か!

     

    とおもったアディショナルタイムに

     

    まさかの高速カウンターによる失点・・・


    そして試合終了のフエ・・・

     

    度重なる興奮と落胆・・・

     

    結果は残念でしたが、日本代表の戦いはすばらしく


    堂々の結果で、日本に感動を届けてくれたと思います。


    ありがとう日本代表!

     

    体調に影響がでないよう配慮してすぐ寝ようと思いましたが


    全く寝れません。

     

    そこで30分ばかり早朝の散歩をして


    心を落ち着かせ、ベットに入り眠りにつきましたよ。

     

     


    消防団早朝訓練&ポンプ車操法訓練

    0

      本日は、朝から2か月に一度の3分団合同による

       

      早朝訓練がありました。

      (早朝訓練前の様子です)

      (ポンプ車操法の練習終了後に撮りました。暑かったです)

       

      この度は、一週間後の7月8日に実施される


      消防団夏季特別訓練のための規律訓練が中心です。


      そして、早朝訓練終了後は、これまた同日の8日に開催される

       

      ポンプ車操法大会にむけた訓練です。


      もう練習する時間も無くなってきましたが

       

      なんとか上位入賞を目指して頑張っていきたいと思います。


      しかしあまりに暑さに、体力の消耗が激しく

       

      短時間での集中した練習となりました。


      真夏にサッカーの練習をしていた小中高時代を思い出しますね!


      越谷・松伏水道企業団6月定例議会

      0

        本日は、越谷・松伏水道企業団の6月定例会議です。

         

        (水道イメージ BY写真AC)

         

        松伏町議会の方は、改選があったので

         

        あたらしいメンバーの方が3人加わりました。

         

        一方越谷市も議長選挙があったためメンバーが変わり、

         

        水道企業団の議長、副議長、議会運営委員会のメンバー等が

         

        新たに決定されました。

         

        この度は一議案しかありませんでしたが、無事可決です。

         

        しかし今日も一日暑かったです。

         

        暑き夏が続き、雨が降らないと水が枯渇する可能性もあります。

         

        今年はダムの状況はどうかなぁ?

         

        なんてちょっと頭によぎった一日となりました。

         


        ワールドカップ日本vsポーランド

        0

          昨日から本日にかけてワールドカップロシア大会

           

          日本対ポーランドの試合が行われました。

          (日本VSポーランド)

           

          (コロンビアVSセネガル)

           

          引き分け以上で決勝トーナメント出場という

           

          有利な立場を取りながらの予選最終試合です。

           

          そんな中、先発メンバーを大幅に入れ替え臨んだ試合

           

          前半までは、西野監督の戦略が見事に当たったということでしょうね!

           

          しかし後半先制点をとられて、しかもコロンビアVSセネガルは0対0

           

          ちょっとまずいんじゃないかという空気・・

           

          私は、常にチャンネルを両試合、ちょこちょこ切り替えて見ていました。

           

          するとコンビア先制点!

           

          勝敗、得失点差、両チームの直接対決をとっても引き分け

           

          そこで「フェアプレーポイント」を考慮するとこのまま負けても

           

          日本の決勝トーナメント進出!

           

          そして最後には、試合に負けているのの、

           

          ボール回しをして試合を終了しようという

           

          西野監督、大きな「かけ」に出ました。

           

          これは、セネガルがコロンビアに追いついてしまったら

           

          全てを失う、大博打です。

           

          もちろん残り時間わずかという、ところも十分に頭には

           

          入っていたと思います。

           

          そして見事、この「かけ」は大成功!

           

          ポーランドには負けたのの見事決勝進出!

           

          目標を成し遂げました。

           

          プロの世界である以上、結果が求められます。

           

          批判もありますが、プロの監督としては

           

          合格ですし、選手も、もちろん結果を残して素晴らしいと思います。

           

          その一方でいち観客としてみれば、正直かなりつまらない試合でした。

           

          内容もなんだかパッとしないものでしたね。

           

          ※ポーランドは決勝トーナメント進出の望みはなかったものの

           FIFAランキング8位ということを忘れてしまいがちですが・・・

           

          また、少年にサッカーを教える身としてもちょっと複雑ですね。

           

          相手の結果任せではなく、

           

          自分たちで最後までしっかりと勝利を目指して戦い抜く。

           

          こんな姿勢であってほしかったと思います。

           

          まぁ正直個人の中でもいろいろな感情がありますが、

           

          決勝トーナメント進出おめでとうございます。

           

          決勝トーナメントでは、駆け引きはありません。

           

          すばらしい試合を見せてくれることを信じています。

           


          ワールドカップ日本vsセネガル

          0

            本日、明け方0時

             

            ワールドカップロシア大会日本VSセネガル戦が

             

            始まりました。

            (真夜中の自分撮りです。)

             

            一戦目の勝利の余韻が残り、期待が膨らむなかキックオフです。

             

            点を取られては、取り返すのシーソーゲーム!

             

            乾選手、本田選手の素晴らしいゴールに力が入ります。

             

            結果は引き分けですが、内容は素晴らしかったと思いますし

             

            次につながりますね!

             

            コロンビアがポーランドに勝ったこともあり、

             

            日本に有利な展開です。

             

            しかし、これまでの2戦同様チャレンジャーとして

             

            頑張ってほしいですね!

             

             


            消防団のポンプ車操法の訓練

            0

              昨日、雨で中止になったしまったため本日の訓練です。

              (訓練前です。気合を入れてみました)

               

              しかし気温が暑くなってきましたね。


              訓練していても汗が大量に出てきます。


              しかし本番(7月8日)までのこり2週間しかありません。

               

              もう2~3キロ体重落として

               

              全力で訓練します。
               


              廣瀬克哉法政大学教授から文書管理についての話を聞く

              0

                本日、がんばろう越谷主催の


                「公文書改ざん問題と市民自治シンポジウム」


                に参加をいたしました。

                (案内版)


                消防団の訓練があったので

                 

                最初の廣瀬克哉法政大学教授から

                 

                文書管理についての話を聞くことろまでしか

                 

                参加できませんでしたが、大変勉強になりました。


                勉強になった点を簡単にまとめます。

                 

                ●文書管理は民主主義の根底をなす大事なものである
                 ⇒これが省庁で守られていないということは、
                  公文書はエビデンスとして担保できないことになってしまう。
                  国民は何を信じればいいのか?

                 

                ●この度の近畿財務局の記録は、普段の決裁では必要のない記録が
                 記載されていた。これは、わざわざ記録に残す意図があったのでは
                 ないかと推測できる。ある意味担当者が自分を守るため、
                 「この案件は特別だった」と後でわかるようにしていたと
                 考えられる。

                 

                ●この度の佐川元財務局長をはじめ担当者が
                 起訴されるか不起訴になるかという問題もあるが
                 不起訴=「まったく罪がない」という解釈になるかは微妙なところもある。
                 金額や取引先など根本的なところは変更していないので
                 起訴までにはいかないという説明だが、その部分だけ正確であれば
                 公文書は変更していいとうことではない。
                 意思決定の過程も重要であるし

                 もちろん国民には意思決定の過程も知る権利もある。

                 

                ●安倍首相が関わっていたかいないかに関わらず、国民は
                 公文書が決裁後に変更されたという事実にもっと深刻にとらえるべき。

                 ⇒上場企業だったら決算の改ざんは上場廃止と同じ。
                 ⇒例えば食品の成分表示が間違っていたら大変なことになる。
                  正しいことが前提でみな食品を買うであろう。

                 

                私は、IT企業出身であるので、この案件をシステム調達要件から


                追っていくのも一つの手だと思いますね!


                当該文書管理システムがどんなものか知りませんが、


                修正履歴が残らず、こんな書き換え(修正)が可能である


                文書管理システムを財務省が発注していたとしたら


                それこそ大問題ですよね!
                 


                越谷市制60周年記念 第63回市民体育祭地区対抗卓球及びビーチボール大会の開催

                0

                  本日、越谷市制60周年記念


                  第63回市民体育祭地区対抗卓球及びビーチボール大会


                  が開催されました。

                  (ビーチボールの様子です)

                  (開会式です:画素数を落としています)

                  (卓球の様子です)

                   

                  イベント名なんとも長い名前です。


                  さて、開会式では40年連続出場の方の表彰がありました。


                  40年・・・私が生きている年数とほぼ一緒です。


                  素晴らしいですね。

                   

                  50年、60年と続けてほしいと思います。


                  卓球、そしてビーチボールも世代を越えて

                   

                  楽しめる素晴らしいスポーツです。


                  ぜひもっともっと広がってほしいですね。


                  健康寿命日本一越谷、こんな呼び方をされる市にしたいです。


                  そして選手宣誓もユーモアあふれ大会を盛り上げる

                   

                  大変素晴らしいものでしたよ!


                  平和を守る・さわやか女性の会・越谷のイベントに参加する

                  0

                    平和を守る・さわやか女性の会・越谷のイベントがあり

                     

                    参加をさせて頂きました。

                     

                    (講談をする 新井治氏)

                    (桧垣貴津子平和を守る・さわやか女性の会・越谷代表)

                    (会場の様子です)

                     

                    一部は 時事講談「東日本大震災と原発事故の顛末」


                    と題して、新井治氏の話をお聞きしました。


                    改めて福島の原発事故の被害の大きさと、


                    まだ原発事故は終わってないことを実感しました。
                     

                    政府は汚染水はアンダーコントロールされているといっているが

                     

                    アンダーコントロールされているのは国民なのではないか?

                     

                    という問いかけが心に響いています。

                     

                    二部は「健康講座」と題して桧垣貴津子氏(さわやか女性の会代表)


                    より話がありました。


                    ダイエットのメリット&デメリットと題してお話を聞きましたが


                    ダイエット中である私には大変役にたつお話でした。


                    そして、健康に一番大切な事は「人と関わりを持つこと」であることです。

                     

                    という話(実際のデータで証明されている)にはとても納得です。


                    だからこそ地域での絆、支えあいが必要なんですよね。


                    地域に根ざしたまちづくり!しっかりやっていきます。

                     


                    活動報告レポートNo.29号の作成

                    0

                      本日、活動報告レポートNo.29号の作成しました。

                       

                      (画像をクリックするとPDFが開きます)

                       

                      いつもより速い時期での作成となりました。


                      ・一般質問
                       ⇒福祉制度として公共交通を整備する考えについて
                       ⇒バリアフリー基本構想について
                       ⇒色覚チョーク導入について


                      ・夏休みの学童保育開室時間の前倒しについて


                      ・行政調査の報告

                       

                      などをまとめてあります。

                       

                      ぜひ読んでくださいね!

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
                        TAKU
                      • 台風18号の影響による大雨
                        弥栄町住民
                      • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
                        土佐藩士
                      • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
                        市民ABC
                      • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
                        suzuki
                      • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
                        砂金康彦
                      • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
                        脱藩浪士
                      • 越谷北高校訪問
                        肥田商店

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2373 最後に更新した日:2018/07/03

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM