横綱 稀勢の里関の引退会見から思う!

0

    本日、横綱 稀勢の里が引退を決意し会見を行いました。

     

    度重なる怪我や、日本人横綱としての重圧など

     

    様々なプレッシャーの中、戦い続けてきたのだと思います。

     

    まずは個人的には「お疲れ様でした」と言いたいですね!

     

    そしてこの引退会見で注目した稀勢の里関の言葉は、

     

    「私の土俵人生において、一片の悔いもございません」

     

    という言葉です。

     

    漫画「北斗の拳」の人気キャラ、

     

    ラオウの名ゼリフ「我が生涯に一片の悔いなし」を

     

    意識し使ったものと思われますが

     

    「一片の悔いなし」

     

    本当にそうだったかは別として、この言葉を最後に言えると

     

    いうことはとても幸せなことだと思います。

     

    私自身、サッカー選手として、一片の悔いがないかと聞かれれば

     

    そうでなかったし、政治家を辞める時にこの言葉が言えるかどうか

     

    正直今は自信がありません。

     

    ちょっと視点を変えますが、終活カウンセラー的に言うと

     

    人生死を迎える間際に「我が人生に一片の悔いなし」という

     

    言葉が言えるほど、充実した人生を送ってほしいと思うところですが、

     

    もう少し現実的に言えば「悔い(後悔)の少ない人生をおくるために

     

    やりたいことを、すこしでもやり遂げよう」ということですね!

     

    そしてそのためにエンディングノートなどを通じてお手伝いをするのが

     

    終活カウンセラーの役割だったりするんです。

     

    すこし偉そうに書いてしまったかもしれませんが、

     

    まずは自分自身をもう一度見つめなおし、「一片の悔いのない人生」に

     

    近づけるために、人生の楽しみ方を考えていたいと思います。

    (やるぞって感じの写真です)

     

     


    終活の相談を受ける!

    0

      本日は、私のよく知っている方が終活の相談のため


      事務所を訪問してくれました。

       

      (鏡開きなので、去年のだるまに目を入れて燃やしてきました)

       

      私と同い年の方ですが真剣に終活のことを

       

      考えてくれていてとてもうれしいですね!


      いろいろな話や意見交換をさせていただきました。


      事務所の前に「終活カウンセラーのいる店」との

       

      看板を出していますが

       

      多くの方が終活の相談に来てくれることを楽しみにしています。


      人はだれもが最終的には死を迎えますが、


      終活は、「今からをどれだけ楽しく生きるかを考える」

       

      ためにあるものです。

       

      後ろ向きなものと考えずに是非前向きなもの


      として考えていただけるとうれしいです。


      ぜひ、皆さんも終活を真剣に考えてみてくださいね!

       


      終活カウンセラー上級検定試験

      0

        本日は終活カウンセラー上級検定試験に臨みました。

        (東京タワーの麓で朝日を背に撮りました)

        (かわいいミニのぼり旗です)

        (雑誌ガッテンに武藤理事長の特集が記載してあります)

        (終わったときは夜!東京タワーきれいでした)

         

        ブログでも書かせてもらっています。

         

        実は、上級テストは2日間に渡り

         

        1日目は10月13日にすでに終了しています。


        検定の内容は言えませんのが

         

        課題の提出&講義&筆記テスト&発表など


        様々な課題を行い無事終了!


        大変でしたが、知識が深まったこと

         

        そして沢山の仲間に出会ったことに感謝です。
         


        終活カウンセラー上級検定(第1回)に参加!

        0

          本日は、終活カウンセラー上級検定を受けに行きました。

          (一般社団法人 終活カウンセラー協会 武藤代表理事と)


          私自身「終活」をとても大事なことだと思っていますし


          終活カウンセラーという役割もとても大好きなことなので


          楽しみに参加をさせて頂きました。


          なかなか開催されない上級検定なので


          全国から参加者が集まります。!

           

          その人気にちょっと驚きです。


          そしてこの度、隣に座った方が、偶然越谷市の方でした。


          素敵な出会いに感謝です。


          その後、懇親会では、多くの方とお知り合いになりました。


          福祉・介護職の方、遺品整理関係の方、弁護士、行政書士、司法書士etc


          本当にいろいろな方がいて楽しい会となりました。


          これまた素敵すぎる出会いに感謝です。


          こんな素敵な仲間たちと、終活カウンセラーとして共に


          レベルアップしていきたいですね。

           


          第4回エンディング産業展に参加

          0

            本日は、第4回エンディング産業展に参加してきました!

             

            (受付で撮りました)

             

            理由は3つ

            〇埓と終活のシナジー効果のヒントを得るため

             

            ⊇活カウンセラーとしての知識向上と業界チェック

             

            WEB、広告等で葬儀産業の方とビジネスを多くすることがなり

             提案活動のひらめきを得るため

             

            常に新しいことを考えるのは面白いですね!

             

            この感覚を大事にして、新たな発想を考えていきたいです。

             


            終活カウンセラー上級資格試験における事前審査レポートを提出

            0

              本日は、終活カウンセラー上級試験のための

               

              事前審査レポートを2種類作成して

               

              協会に提出しました!

              (レポートイメージ ByイラストAC)

               

              終活カウンセラーとしての活動をしていて思うのは、

               

              この終活をしたいけど、なかなか一歩が踏み出せない方が多い

               

              ということです。

               

              そんな現状を目の当たりにすると

               

              終活をもっと広げていきたいとの意欲は高まります。

               


              終活カウンセラーとして終活セミナーの講師を務める

              0

                本日は、地元の自治会そしてシニア会様からのご依頼を頂き


                終活カウンセラーとして終活セミナーの講師を

                 

                担当させていただきました。

                 

                (終活セミナーの様子 

                (終活セミナーの様子◆

                 

                今までは個人的や少人数の方には色々と

                 

                お話させていただくことはありましたが


                こういった大人数の中での講師は初めてです。


                この度のセミナーは40人近い人にお集まりいただきました。

                 

                本当にありがたいことです。

                 

                この度のセミナーは

                 

                終活とは何か?

                 

                どうして終活は必要なのか?


                ということを伝えることをメインとして実施させていただきました。


                もちろん、人前で話すことは日常から議員として実施していることと


                プレゼンみないなことはサラリーマンとして数多くの実績があるので


                分かりやすく伝えるということには多少なりと自信があります。


                あとは、どうポイントを絞って伝えるかということを徹底的に考えて


                お話をさせていただきました。


                終わった後にお話を聞くと、みなさんが「とてもよかったよ!」と


                言ってくれて、とてもうれしく思います。


                終活カウンセラーとしてやっていくには、常に勉強が必要です。


                内容が広範囲に及ぶため、勉強する内容も盛りだくさんです。


                私は、こらからの時代、終活は絶対に必要だと考えています。


                だからこそ、こうした活動をずっと続けていきたいと思います。

                 


                1

                calendar

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                2425262728  
                << February 2019 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
                  TAKU
                • 台風18号の影響による大雨
                  弥栄町住民
                • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
                  土佐藩士
                • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
                  市民ABC
                • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
                  suzuki
                • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
                  砂金康彦
                • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
                  脱藩浪士
                • 越谷北高校訪問
                  肥田商店

                links

                profile

                書いた記事数:2542 最後に更新した日:2019/01/22

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM