土地の境界

0

    本日は、不動産屋として

     

    土地の境界の確認の立ち合いの現場に足を運びました。

    (境界線の目印イメージ BY写真AC)

     

    昔からある話ですが、登記上の数値と実測値がことなることや

     

    ご近所と境界線でもめるということはよくある話です。

     

    しかしこの度は、皆様からご理解を頂き一件落着!

     

    ホッとしましたね!

     

    また実は、昔から住んでいる人と話すと、過去のまちづくりの経過など

     

    聞くことができ、意外と議員としての勉強にもなったりするんですよ!
     

    色々なことに携わり、より多くの人と話していろいろなことを知る。

     

    実は重要なんです。

     

    だからビジネスから学べる(議員として役立つ)ことも結構あります。

     

    こうした知識も議会で活かしていきたいですね!

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
      TAKU
    • 台風18号の影響による大雨
      弥栄町住民
    • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
      土佐藩士
    • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
      市民ABC
    • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
      suzuki
    • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
      砂金康彦
    • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
      脱藩浪士
    • 越谷北高校訪問
      肥田商店

    links

    profile

    書いた記事数:3090 最後に更新した日:2020/09/01

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM