議会運営委員会行政調査(10月15日〜16日)

0

    10月15日〜16日の2日間にかけて
    議会運営委員会にて行政調査に行ってきました。


    (_県大牟田市(10月15日)
     ・議会活性化の取組について
    ∧_県久留米市(10月16日) 
     ・議会活性化の取組について


    その内容をご報告させて頂きます。


    10月15日
    1.福岡県大牟田市

    議会活性化の取組について

     

    (質問する私)

    (パワーポイント画面)

    (伝統ある市役所庁舎)

    (伝統ある議場 

    (伝統ある議場◆

     

    ●議会基本条例について
    <背景>
    ・議会機能向上のために議会改革が必要であり
     議会基本条例を制定をすると決定

     

    <議会基本条例のポイント>
    〇毀碓娶の聴取に努める
     請願者・陳情者、市民、団体からだされた意見を関係する委員会などで
     調査検討を行い、必要に応じて市長に提案、要望を行う


    議会活動サイクルの確立に努める
     予算⇒執行⇒評価⇒決算⇒予算のサイクルで市民からの意見も聞きながら
     適正か?チェックしていく


    政策等調整委員会での論点の整理と集約に努める
     ★政策等調整委員会
      議長(委員長)副議長(副委員長)で各会派から1名で構成
     ★流れ
      ア.決算特別委員会から1〜2項目
      イ.議報告会で出された要望1〜2項目
      合意形成できたものを市長に要望する
      市長からアやイの返答を基に政策等調整委員会で話し合い(議会初日が多い)市長に提言する


    ぐ儖会の審査の充実に努める
     ・委員相互の討議
     ・政策等調整委員会の開催の要請
     ・複数の委員会で同時に審査(連合審査会)※未実施
     ・関係団体からの意見聴取※未実施
     ・専門的知見の活用※未実施
     ・市長への提言・要望
     ・市長側からの質問(反問権)※未実施

     

    <議会改革の検証>
     議会基本条例の各章ごとに検証を行っている。結果はHPに公表

     

    ●議会報告会
     議会改革特別委員会で討論して、毎年、市民の関心が高いと思われるテーマを選定する。
     その他、原則として、昨年の報告会で出された市民意見への取り組み経過を報告する。


    <分類>
     議会報告会で出された市民意見の集約と分類
     ・市行政に対する発言で、委員会で継続的に検討を行うもの
     ・市行政に対する発言で、市当局につなぐ方がよいもの
     ・議会に対する発言で、関係委員会で継続的に検討を行うもの
     ・議会に対する発言で、摘録にして議員で供覧を行うもの

      集約・分類・公表後には
     ・常任委員会で検討を行い、市長等へ要望及び提案を行い回答を求める
     ・議員がさまざまな議会活動を通じて市民意見の反映に努める


    ●議会改革の展望と課題
     _馭匹力箸鯆兇┐討竜聴同士の意見交換の活性化
      ⇒意見交換の中で行政課題の論点・争点などが見えやすくなる
      ⇒論点・争点がはっきりすることは議会としての合意形成につながる
      ⇒合意形成が図られた議会意見は、市当局への大きな力となる

     

     行政の活動サイクルに応じた議会の活動サイクルの確立の視点
      ⇒決算特別委員会の開催時期の前倒しを実施するなど、

       受身の議会運営からの脱却

     

    5腸駟鷙隹颪了臆端圓鯀やすことが課題。また参加者は高齢の男性が多く
     年齢バランスと男女比率も課題

     

    せ毀吋▲鵐院璽箸亮損
     アンケートの結果に基づき、これまでの議会改革の検証を行う


    10月16日
    2.福岡県久留米市
    議会活性化の取組について

     

    (質問する私)

    (議場の巨大パネルです)

    (市役所庁舎です。大きい)

     

    ●議会改革について
    議会制度調査特別委員会(議会制度について集中して検討する)
    今まで下記事項が検討された
    ・議会定数に関する調査について
    ・政治倫理条例について
    ・議会基本条例について
    ・議員定数について
    ・議会基本条例の見直しについて
     ⇒議会の広報
     ⇒議員研修
     ⇒専門的知見の活用
     ⇒議員間討議についての検討


    ・議会制度に関する調査について
     ⇒議会活動の見える化について
     ⇒議員定数の見直しについて
     ⇒議会基本条例の見直しの手続きについて

     

    ●議会の設備改修について
    <経緯>
    議場・委員会室の設備(音声・映像設備)の多くは庁舎建設時(H7年)に整備された
    ものであり、20年程度使用しているために老朽化し、古い機器であるため修理が困難
    なものがある。またハウリングや音量の調整が難しい等の問題が顕在化していた。
    このため改修内容について会派代表者会で協議を重ね、設計、改修を実施。


    <議場>
     ・マイク設備の更新
     ・スピーカー位置の変更
     ・カメラの更新、増設(アナログ⇒デジタルへ)
     ・議会運営システムの更新
     ・大型ディスプレイの設置(正面98インチ、側面80インチ)
     ・耳の不自由な方への配慮


    <委員会室>
     ・マイク設備の更新
     ・可動式カメラの設置
     ・委員会運営システムの導入

     

    ●タブレット端末の導入について
    <導入の目的>
     ‐霾鵑龍ν化
      議案書、委員会配布資料、過去の会議録、イベント等のチラシ
     ⊂霾鵑糧信
      視察報告書、市民相談、活動報告(カメラの活用)
     ペーパーレス化
      会議資料をデジタルで配信し、段階的にぺーバーレス化
     さ聴活動の効率化
      いつでも、どこでも原稿の作成、市政報告での活用

     

    <セキュリティの方針>
     ゝ聴が共有する情報、各種資料、アクセスする範囲は、
      行政の情報システムとは独立する
     行政情報は、公開されている情報が主となり、セキュリティを
      がんじがらめにする必要はない。使いやすさが重要
     事務局からの連絡に使用する場合は、個人情報を含む場合があるが、
      現状(メール)と同じ対応とする。
     た靴燭法屮僖好錙璽鼻彜浜、盗難・紛失、ウィルス対策は必要

     

    <セキュリティ対策>
     .織屮譽奪斑舎に保存するデータは原則個人情報を含まない
     端末起動時、パスワードによるログイン
     J脅此盗難等緊急時には、現在位置の検索
      遠隔による端末ロック、端末初期化を可能とする
     

    <費用按分>
     一時的経費とアプリ使用料を除く控除的経費を
     公費:政務活動費:私費=0:1:1で決定

     

    <タブレット端末の仕様>
     ・機種:iPad(購入)
     ・通信方式 Wifi+Celluler
     ・ストレージ 32G
     ・ディスプレイ 9.7インチ
     ※セキュリティ面を考慮し、iPadで決め打ちした。

     

    <活用>
     ゝ腸餘娠鳥抉腑轡好謄
      システム名称 SideBooks
      利用範囲
      ・議案書、予算・決算関連資料
      ・委員会・協議会資料
      ・行政視察関連資料
      ・議会関係例規集、市政概要・行政資料
      ・議長・副議長からの公務報告 等

     ▲レンダー機能
      アプリケーション Googleカレンダー
      用途 スケジュール管理
      (議長、議会、議員、事務局スケジュールを管理)

     チャット機能
      アプリケーション Wow Talk
      用途 情報共有・伝達
      (議員⇔議会事務局、議員間、議会事務局内)

     ぅ曄璽爛據璽犬砲茲覬寨
     ・政務調査活動によるインターネット検索、音声検索
     ・市議会くるめ、広報くるめ
     ・本会議録検索、インターネット中継
     ・久留米市例規集 久留米市統計 等

     

    <運用ルール>
     ゝ徇永道垉腸颯織屮譽奪斑舎の運用に関する規程
      ⇒タブレット端末の貸与、取り扱い、返納
     久留米市議会タブレット端末使用基準_第1.0版
      ⇒使用制限、使用範囲、禁止事項、遵守事項

     

    <禁止事項>
     .織屮譽奪箸硫造、交換
     個人情報、公開されていない情報の第三者への開示・提供
     2餤弔力寝察撮影
     さ可なく会議中に動画を再生、タブレットから音を出す
     タ概帖審議中の情報を外部に発信
     β昭圓量堆任砲覆觜坩

     

    <遵守事項>
     ‐霾鵑料受信は自己責任
     ID・パスワードは厳重に管理
     アプリを追加する場合は自己責任
     ぅ如璽芯命料は1か月に3GB
     ナ脅此盗難、故障が発生したときは、直ちに事務局へ連絡
     Ω朕余霾鵑力咳婿故が起きたときは、直ちに事務局へ連絡

     

    <導入効果>
     ゝ腸顱委員会資料等の持ち運びは、タブレットひとつ
     ∋駑繊▲ぅ鵐拭璽優奪噺〆の有効な情報による議論の深化
     9埓視察、研修など、外出先への資料携行の省力化
     せ毀荏蠱迷弍の内容の充実
     サ腸饉遡篥原稿作成の利便性
     Φ腸餝萋亜議員活動の情報発信の充実
     У聴・事務局相互間の事務局連絡の迅速性、正確性の向上

     

    <今後の課題>
     .侫ローアップ
      使用頻度やスキルの平準化
     ▲據璽僉璽譽
      電子データと紙資料の併用期間の検討
     9垢覆覲萢冓法
      タブレット端末を活用した会議広報活動(SNS等)の検討
     げ選時の機器の取扱い
      機器更新と改選時のタブレット端末の取扱い

     

     

    越谷市も議会基本条例の制定、そしてITC化議題には何度もでていますが

    なかなか前に進みません。

    しっかりと議論をしながら、実施に結びつけていきたいですね!
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
      TAKU
    • 台風18号の影響による大雨
      弥栄町住民
    • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
      土佐藩士
    • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
      市民ABC
    • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
      suzuki
    • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
      砂金康彦
    • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
      脱藩浪士
    • 越谷北高校訪問
      肥田商店

    links

    profile

    書いた記事数:2816 最後に更新した日:2019/11/04

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM