草加市議会議員選挙の結果

0

    本日、夜中草加市議会議員選挙の結果が発表されました。


    立憲民主党からの唯一の候補者の菊地けいたさんは


    なんと5,709票もの得票を頂きTOP当選です。


    こんなに票をいただけれるとは、全く予想はしておらず


    大変うれしく思います。


    本当にありがとうございました。


    きっと菊地候補者本人はこの得票の重さを感じ、


    がんばってくれると確信しています。


    そして、関一幸候補、新井貞夫候補もそろって当選です。


    いやー本当にうれしい限りです。

     

    これから家で一人で小規模乾杯でもしてみます。


    第44回越谷市民まつりに参加

    0

      本日は、越谷市民まつりに参加してきました。

      (ガーヤちゃんと私)

      (商工会議所メンバーと撮りました)

      (市長がいます)

      (市民まつりの様子 

      (市民まつりの様子◆


      パレードとして、越谷商工会議所のメンバーとして参加したあと、


      後ろのほうに回って市議会議員として参加させていただき

       

      イベントのスタートです。


      この度も数多くの出店やイベントで大盛り上がりです。


      私個人的な立場での話だと、数年前までは

       

      越谷青年会議所のメンバーとして出店する側だったので


      今日も含めて、ここ2、3年はすこしゆっくりと

       

      ひとりのお客として楽しませていただきました。


      しかしこのまつりは活気があっていいですね!


      お店も沢山でているし、笑顔があふれています。


      越谷市の元気の良さの現れと言ってもいいかもしれません。


      このまつりが今後も続き、盛り上がっていくといいなと

       

      切に感じます。


       


      草加市議会議員選挙 菊地けいた候補者の打ち上げ式

      0

        本日、草加市議会議員選挙菊地けいた候補の打ち上げ式に参加しました。

        (演説する菊地けいた候補者)

         

        (菊地けいた候補のポスターです)

         

        先日のブログにも書きましたが、

         

        菊地候補は立憲民主党の唯一の候補者なので


        絶対に当選してもらわないと困ります。


        そんな菊地候補者と私は共通点が沢山あります。

         

        .汽薀蝓璽泪10年以上続けての立候補であること
        年齢が30歳中盤での初めての立候補ということ
        サッカー部出身であること
        に\大学出身であること
        ゥぅ吋瓮鵑任△襪海函
        ※イ狼慎舛△蠅(笑)

         

        彼をみていると、昔の自分をみているようで


        なんか、頑張ってほしくなるんですよね!


        そんなこともありますが

         

        ぜひ皆様菊地候補をよろしくお願いいたします。


        バス路線復活のために必要なこと!

        0

          本日、今年の7月1日で休止となったバス路線である


          せんげん台駅東口〜越谷市立病院線の復活を願う

           

          署名運動を行うということで、

           

          市民の方2人が私の事務所に訪問されました。


          趣旨は、そのバス路線復帰を願う署名運動の

           

          賛同人となってほしいとことです。


          私は、超高齢社会の中で、市民の足を確保することは

           

          大変重要な政策であると確信しているので、

           

          全面的には取り組みには賛成です。


          しかしその一方で、市民の必要だという声で誕生した

           

          このバスですが最終的に乗る人が多くなく、

           

          採算割れになったという現実もあります。


          だからこそ、私はこういった署名運動と一緒に

           

          できるだけバスを利用しようという機運を市民のなかで高めていくことが

           

          必要になるとおもいますし、本日訪れた方にも

           

          そのようなお話をさせていただき、そして理解もしてもらいました。


          超高齢化で市民の足がないからといって

           

          どこにでも補助金を出せるほど財政的余裕はありませんし

           

          一つのバスに補助金を出せば、次々に補助金を出すという


          流れは当然の方向性となります。


          越谷市は公共交通の在り方についてのガイドラインを

           

          平成32年度までに作成する予定ですが

           

          このガイドラインの作成までの2年間は、何もしないのではなく


          暫定的でも可能な限りの取り組みをしてほしいと考えていますし


          私もそのために様々な活動をしていきたいと思います。
           


          草加市議会議員選挙の応援

          0

            3日連続で草加市議会議員選挙の応援です。


            本日は、関一幸候補者です。関候補者も昨日顔を出させて頂いた


            新井候補者と同じく、昔同じ政党でお世話になった大先輩です。


            今は政党を離れ無所属での立候補となります。


            昨日の新井候補関候補者と同様に政党の関係で

             

            友情支援程度の事しかできず、心苦しい限りですが

             

            関議員は持ち前の明るさと、地道な活動で市民の方から


            信頼を得ていると思うので自分を信じて最後まで選挙戦を戦えば

             

            必ずいい結果が出ると信じています。


            ワンハッピー草加(一幸の名前からきている)関候補者

             

            がんばってください。


            草加市議会議員選挙の応援

            0

              本日も草加市議会議員選挙の応援に顔を出させていただきました。


              応援に行ったのは、無所属で立候補している新井貞夫候補者です。


              新井議員は、民主党時代の大先輩でこの度13期目の当選を目指します。


              この度は応援とは言っても、政党の関係もあり、

               

              顔を出すという程度の友情支援という形になってしまうのが、

               

              大変こころ苦しい限りですが


              ぜひ、生涯現役を掲げる新井候補者も当選に向かって


              頑張ってほしいと願っています。

               


              草加市議会議員選挙の応援

              0

                本日は10月20日からはじまった草加市議会議員選挙の


                応援に入りました。

                (小川ひさしさいたま市議からバトンを受けて車に乗り込みます)

                 

                (菊地候補と一緒にとりました)

                 

                応援するのは立憲民主党からの唯一の候補者である

                 

                菊地けいた候補者です。


                34歳と若く、金融業界や経営コンサルタントとしてサラリーマンを


                10年やってきた実績は他の議員にはない、アドバンテージです。


                この若き才能あふれる菊地候補者を

                 

                ぜひよろしくお願いいたします。

                 


                神社deママフェスin香取神社に参加

                0

                  本日は、越谷商工会議所青年部のメンバーである

                   

                  増田さんからのお誘いを受けて

                   

                  NPO法人 To Going Concern for Women 主催の


                  神社deママフェスin香取神社 に参加してきました。

                  (皆さんと撮らせて頂きました)


                  ママさんたちが中心になって、

                   

                  親子工作、アロマ・ネイル・マッサージ


                  食べ物などいろいろな出店がされていて賑わっていました。


                  ママの皆さんが元気なまちって素敵ですよね!


                  そんな取り組みに関心しながら楽しませていただきましたよ!
                   


                  人口政策を学ぶ

                  0

                    本日は、改革ネットの集まりで、


                    元衆議院議員、厚労省職員の大泉博子氏をお招きし


                    『「少子化」はなぜ効果をあげられないのか』という


                    タイトルにて 人口政策の提言という趣旨での

                     

                    講義を行っていただきました。

                    (講義の様子です)

                     

                    まずは大泉博子氏の元気の良さというか、そのパワーに


                    圧倒されたわけですが、官僚そして国会議員という職を


                    やられていた方の確信をついた話で大変勉強になりました。

                     

                    私が学んだことを下記に簡単にまとめてみたいと思います。

                     

                    /邑政策の責任者がいなかった

                     日本の人口政策については多く議論はされたが
                     責任が不在であった。


                    ∪策のボタンの掛け違い

                     政策が人口減少対策から少子化対策という言葉にかわり
                     それが、保育所対策となり、女子労働対策という方向性に
                     変わり、人口減少問題に対する政策と主旨がすこしづつ
                     変わってしまった。


                     ⇒戦時中の国策である、産めや増やせの時代の名残があり
                     人口を増やすという、ストレートの政策には少なからず
                     アレルギーがあったとも考えられる。


                    B臉博子氏から考える今後の人口政策
                     ・就学年齢を1年早める
                      ⇒女性の婚姻年齢を下げる
                     ・スペーシング対策(スウェーデンの親子保険)
                     ・新リプロダクティブヘルスで、産む性の尊重と健康
                     ・教育費の無償化〜公教育の立て直し
                     ・地域の責任〜ソサエティ5.0(超スマート社会)に移行
                     ・限定移民政策 骨太2018
                     ・紳士教育

                     

                    尚、大泉博子氏は国の政策は、団塊Jrの出生率向上を逃してしまった。


                    本当に失われてしまった20年であり、人口政策の大失敗だと


                    嘆いていました。

                     

                    そんなことをお聞きしながら、国の在り方、人口政策を考える


                    大変貴重な機会となりました。政治の責任の重さをとても感じた日と


                    なりました!と同時に国会では何をやっていたんだ!と半分怒りも

                     

                    感じましたね!
                     


                    越谷青年会議所 ジャガイモコンペ後の懇親会に参加

                    0

                      本日、越谷青年会議所主催の

                       

                      ジャガイモコンペ(ゴルフ大会)が


                      開催されました。

                      (会の様子です)

                       

                      これは卒業生の追い出しイベントの一つでもあります。

                       

                      残念ながら、私はいろいろと忙しく

                       

                      ゴルフコンペには参加しませんでしたが


                      その後、越谷市内で開催された懇親会には参加させて頂きました。

                       

                      しかし、越谷市内を中心に活躍されている方々と会えるこの会は


                      本当に刺激になりますし、活力をもらうことが出来ます。


                      だから越谷青年会議所が今でも大好きなんですよ。
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
                        TAKU
                      • 台風18号の影響による大雨
                        弥栄町住民
                      • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
                        土佐藩士
                      • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
                        市民ABC
                      • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
                        suzuki
                      • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
                        砂金康彦
                      • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
                        脱藩浪士
                      • 越谷北高校訪問
                        肥田商店

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2492 最後に更新した日:2018/11/29

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM