平成30年度議員会研修会

0

    本日、議員会研修会が開催されました。

     

    (研修会の様子です)

    (講演をする中野智紀先生です)

     

    テーマと講師は下記のとおりです。

     

    ●テーマ
    「超高齢化時代の医療と地域づくり」

     

    ●講師
     中野智紀氏
     ・東埼玉総合病院
      代謝内分泌科・地域糖尿病センター センター長
     ・北葛北部医師会
      在宅医療連携拠点 菜のはな 室長

     

    中野先生からは地域包括ケアからケアする社会へという


    資料を基に多岐にわたる説明を頂きました。

     

    特に、幸手モデルを例にあげ多くのことを

     

    学ばせて頂きましたが、

     

    私が特に心に残ったことを簡単に書きます。

     

    |楼菠餝腑吋▲轡好謄爐砲茲螳緡堵颪箍雜酥駘僂

     低下することはない

     

    地域包括ケアの「進化」「深化」の方向性
     生きること・生きることの困難に向き合う政策が必要

     <下記は理由>
     生きることの苦しみは断片的にしか理解されない。
     断片的とは、下記のことを単体的に理解すること。
     しかしこれらの下記苦しみは、複雑的かつ複合的に絡み合っている。
     ・要介護状態
     ・介護者の孤立
     ・障害
     ・疾病
     ・経済的困窮
     ・多重債務
     ・社会的孤立
     ・スティグマ/犯罪者
     ・家族内紛争
     ・DV
     ・支援の不足
     ・アクセス困難
     ・介護離職
     
     このような断片的に理解されない状況は
     下記のような多様な転機を招く
     ・自殺
     ・犯罪
     ・紛争
     ・生活の破綻
     ・社会的孤立
     ・健康問題

     

     だから、地域包括ケアは高齢者対策ではなく、全世代型で
     あらゆる生活問題に対応する方向に向かう必要がある。


    「Care(ケア)」の語源はギリシャ語の「カーラー」
      意味は、「悲しみをともにする」といいうこと
     生きることの困難に対して共に立ち向かうという種類の支援
     「生活モデル」が必要

     

    ぅ宗璽轡礇襯錙璽機能を持つケア専門職
     (ソーシャルケアワーカー)たちが
     地域に巻き込まれ、人々に搬送し共に考えながら
     ケアリングコミュニティを育むことが大事

     らケアリングコミュニティ発展のために必要なこと
     ・福祉的な人を発掘して繋げる、支援する
     ・地域に開かれた福祉実践を増やす
     ・ソーシャルワークを教育的に広げる
     ・ITCやAIの活用

     

     以上です。


    私も市議会議員として社会福祉士としてどのように


    地域のケアリングコミュニティを作っていくか


    考えて見たいですね。

     


    健康診断は大事です

    0

      本日は、健康診断でした。

      (by イラストAC)

       

      越谷市議会議員は、市の職員のみなさんと

       

      一緒に健康診断を受けることができます。

       

      ありがたいです。

       

      去年は人間ドックを受けようとして

       

      健康診断は申し込まなかったのですが、

       

      結局なかなか時間が取れず、

       

      受けないで終わってしまいました。

       

      なので、今年は、同じ過ちをしないため

       

      しっかりと確実に受診しました。

       

      悪い診断が出ないことを祈って、

       

      結果を待ちたいと思います。
       


      障がい者生活介護事業施設を訪問から見えたもの!

      0

        本日は、先輩議員にご紹介頂いた

         

        障がい者の生活介護施設を訪問させて頂きました。


        生活介護事業(障害者総合支援法に基づく)を行っている施設です。


        そこでは、障がい者の方て接している方々の現場における


        切実な思いがあり、心に響く沢山の話をお聞きすることが


        できました。


        その中でもやはり重要なのは、


        緊急ショートステイの場の拡充


        そして


        施設入所サービスの拡充


        です。


        親が緊急の場合どうするのか?


        親が障がいを抱えている子どもをのこして

        亡くなった場合どうするのか?


        こんな課題に直面した場合の在り方を


        もっと真剣に考えなければならないことを痛感した

         

        一日となりました。

         

        越谷市内で考えるならば、

         

        中川の郷やグループホームの拡充などがありますが

         

        経営や財政の問題、人材の確保、土地の確保など

         

        課題は山積です。

         

        越谷市だけでどうにかならないことも

         

        多いかもしれませんが、

         

        多くの議員と連携して道を開いて行きたいですね。

         


        議会運営委員会行政調査(10月15日〜16日)

        0

          10月15日〜16日の2日間にかけて
          議会運営委員会にて行政調査に行ってきました。


          (_県大牟田市(10月15日)
           ・議会活性化の取組について
          ∧_県久留米市(10月16日) 
           ・議会活性化の取組について


          その内容をご報告させて頂きます。


          10月15日
          1.福岡県大牟田市

          議会活性化の取組について

           

          (質問する私)

          (パワーポイント画面)

          (伝統ある市役所庁舎)

          (伝統ある議場 

          (伝統ある議場◆

           

          ●議会基本条例について
          <背景>
          ・議会機能向上のために議会改革が必要であり
           議会基本条例を制定をすると決定

           

          <議会基本条例のポイント>
          〇毀碓娶の聴取に努める
           請願者・陳情者、市民、団体からだされた意見を関係する委員会などで
           調査検討を行い、必要に応じて市長に提案、要望を行う


          議会活動サイクルの確立に努める
           予算⇒執行⇒評価⇒決算⇒予算のサイクルで市民からの意見も聞きながら
           適正か?チェックしていく


          政策等調整委員会での論点の整理と集約に努める
           ★政策等調整委員会
            議長(委員長)副議長(副委員長)で各会派から1名で構成
           ★流れ
            ア.決算特別委員会から1〜2項目
            イ.議報告会で出された要望1〜2項目
            合意形成できたものを市長に要望する
            市長からアやイの返答を基に政策等調整委員会で話し合い(議会初日が多い)市長に提言する


          ぐ儖会の審査の充実に努める
           ・委員相互の討議
           ・政策等調整委員会の開催の要請
           ・複数の委員会で同時に審査(連合審査会)※未実施
           ・関係団体からの意見聴取※未実施
           ・専門的知見の活用※未実施
           ・市長への提言・要望
           ・市長側からの質問(反問権)※未実施

           

          <議会改革の検証>
           議会基本条例の各章ごとに検証を行っている。結果はHPに公表

           

          ●議会報告会
           議会改革特別委員会で討論して、毎年、市民の関心が高いと思われるテーマを選定する。
           その他、原則として、昨年の報告会で出された市民意見への取り組み経過を報告する。


          <分類>
           議会報告会で出された市民意見の集約と分類
           ・市行政に対する発言で、委員会で継続的に検討を行うもの
           ・市行政に対する発言で、市当局につなぐ方がよいもの
           ・議会に対する発言で、関係委員会で継続的に検討を行うもの
           ・議会に対する発言で、摘録にして議員で供覧を行うもの

            集約・分類・公表後には
           ・常任委員会で検討を行い、市長等へ要望及び提案を行い回答を求める
           ・議員がさまざまな議会活動を通じて市民意見の反映に努める


          ●議会改革の展望と課題
           _馭匹力箸鯆兇┐討竜聴同士の意見交換の活性化
            ⇒意見交換の中で行政課題の論点・争点などが見えやすくなる
            ⇒論点・争点がはっきりすることは議会としての合意形成につながる
            ⇒合意形成が図られた議会意見は、市当局への大きな力となる

           

           行政の活動サイクルに応じた議会の活動サイクルの確立の視点
            ⇒決算特別委員会の開催時期の前倒しを実施するなど、

             受身の議会運営からの脱却

           

          5腸駟鷙隹颪了臆端圓鯀やすことが課題。また参加者は高齢の男性が多く
           年齢バランスと男女比率も課題

           

          せ毀吋▲鵐院璽箸亮損
           アンケートの結果に基づき、これまでの議会改革の検証を行う


          10月16日
          2.福岡県久留米市
          議会活性化の取組について

           

          (質問する私)

          (議場の巨大パネルです)

          (市役所庁舎です。大きい)

           

          ●議会改革について
          議会制度調査特別委員会(議会制度について集中して検討する)
          今まで下記事項が検討された
          ・議会定数に関する調査について
          ・政治倫理条例について
          ・議会基本条例について
          ・議員定数について
          ・議会基本条例の見直しについて
           ⇒議会の広報
           ⇒議員研修
           ⇒専門的知見の活用
           ⇒議員間討議についての検討


          ・議会制度に関する調査について
           ⇒議会活動の見える化について
           ⇒議員定数の見直しについて
           ⇒議会基本条例の見直しの手続きについて

           

          ●議会の設備改修について
          <経緯>
          議場・委員会室の設備(音声・映像設備)の多くは庁舎建設時(H7年)に整備された
          ものであり、20年程度使用しているために老朽化し、古い機器であるため修理が困難
          なものがある。またハウリングや音量の調整が難しい等の問題が顕在化していた。
          このため改修内容について会派代表者会で協議を重ね、設計、改修を実施。


          <議場>
           ・マイク設備の更新
           ・スピーカー位置の変更
           ・カメラの更新、増設(アナログ⇒デジタルへ)
           ・議会運営システムの更新
           ・大型ディスプレイの設置(正面98インチ、側面80インチ)
           ・耳の不自由な方への配慮


          <委員会室>
           ・マイク設備の更新
           ・可動式カメラの設置
           ・委員会運営システムの導入

           

          ●タブレット端末の導入について
          <導入の目的>
           ‐霾鵑龍ν化
            議案書、委員会配布資料、過去の会議録、イベント等のチラシ
           ⊂霾鵑糧信
            視察報告書、市民相談、活動報告(カメラの活用)
           ペーパーレス化
            会議資料をデジタルで配信し、段階的にぺーバーレス化
           さ聴活動の効率化
            いつでも、どこでも原稿の作成、市政報告での活用

           

          <セキュリティの方針>
           ゝ聴が共有する情報、各種資料、アクセスする範囲は、
            行政の情報システムとは独立する
           行政情報は、公開されている情報が主となり、セキュリティを
            がんじがらめにする必要はない。使いやすさが重要
           事務局からの連絡に使用する場合は、個人情報を含む場合があるが、
            現状(メール)と同じ対応とする。
           た靴燭法屮僖好錙璽鼻彜浜、盗難・紛失、ウィルス対策は必要

           

          <セキュリティ対策>
           .織屮譽奪斑舎に保存するデータは原則個人情報を含まない
           端末起動時、パスワードによるログイン
           J脅此盗難等緊急時には、現在位置の検索
            遠隔による端末ロック、端末初期化を可能とする
           

          <費用按分>
           一時的経費とアプリ使用料を除く控除的経費を
           公費:政務活動費:私費=0:1:1で決定

           

          <タブレット端末の仕様>
           ・機種:iPad(購入)
           ・通信方式 Wifi+Celluler
           ・ストレージ 32G
           ・ディスプレイ 9.7インチ
           ※セキュリティ面を考慮し、iPadで決め打ちした。

           

          <活用>
           ゝ腸餘娠鳥抉腑轡好謄
            システム名称 SideBooks
            利用範囲
            ・議案書、予算・決算関連資料
            ・委員会・協議会資料
            ・行政視察関連資料
            ・議会関係例規集、市政概要・行政資料
            ・議長・副議長からの公務報告 等

           ▲レンダー機能
            アプリケーション Googleカレンダー
            用途 スケジュール管理
            (議長、議会、議員、事務局スケジュールを管理)

           チャット機能
            アプリケーション Wow Talk
            用途 情報共有・伝達
            (議員⇔議会事務局、議員間、議会事務局内)

           ぅ曄璽爛據璽犬砲茲覬寨
           ・政務調査活動によるインターネット検索、音声検索
           ・市議会くるめ、広報くるめ
           ・本会議録検索、インターネット中継
           ・久留米市例規集 久留米市統計 等

           

          <運用ルール>
           ゝ徇永道垉腸颯織屮譽奪斑舎の運用に関する規程
            ⇒タブレット端末の貸与、取り扱い、返納
           久留米市議会タブレット端末使用基準_第1.0版
            ⇒使用制限、使用範囲、禁止事項、遵守事項

           

          <禁止事項>
           .織屮譽奪箸硫造、交換
           個人情報、公開されていない情報の第三者への開示・提供
           2餤弔力寝察撮影
           さ可なく会議中に動画を再生、タブレットから音を出す
           タ概帖審議中の情報を外部に発信
           β昭圓量堆任砲覆觜坩

           

          <遵守事項>
           ‐霾鵑料受信は自己責任
           ID・パスワードは厳重に管理
           アプリを追加する場合は自己責任
           ぅ如璽芯命料は1か月に3GB
           ナ脅此盗難、故障が発生したときは、直ちに事務局へ連絡
           Ω朕余霾鵑力咳婿故が起きたときは、直ちに事務局へ連絡

           

          <導入効果>
           ゝ腸顱委員会資料等の持ち運びは、タブレットひとつ
           ∋駑繊▲ぅ鵐拭璽優奪噺〆の有効な情報による議論の深化
           9埓視察、研修など、外出先への資料携行の省力化
           せ毀荏蠱迷弍の内容の充実
           サ腸饉遡篥原稿作成の利便性
           Φ腸餝萋亜議員活動の情報発信の充実
           У聴・事務局相互間の事務局連絡の迅速性、正確性の向上

           

          <今後の課題>
           .侫ローアップ
            使用頻度やスキルの平準化
           ▲據璽僉璽譽
            電子データと紙資料の併用期間の検討
           9垢覆覲萢冓法
            タブレット端末を活用した会議広報活動(SNS等)の検討
           げ選時の機器の取扱い
            機器更新と改選時のタブレット端末の取扱い

           

           

          越谷市も議会基本条例の制定、そしてITC化議題には何度もでていますが

          なかなか前に進みません。

          しっかりと議論をしながら、実施に結びつけていきたいですね!
           


          発達障害を考える

          0

            本日は、同じ会派の松田議員からお借りした

             

            『生きづらいと思ったら親子で発達障害でした』を熟読。

            (2冊読ませて頂きました)

             


            発達障害を持つ子育ての葛藤や苦労をリアルに描いてあります。

             

            またそんななか、子を愛する気持ちや、仲間や友達のありがたさ、

             

            そして行政や支援センターなどのリアルな部分も

             

            描かれており本当に心に響く作品です。

             

            多くのことをこの本から学ばせて頂きました。

             

            私も、もっとこの分野でも政策を深く考えてみたいと思いましたね!

             


            終活カウンセラー上級検定(第1回)に参加!

            0

              本日は、終活カウンセラー上級検定を受けに行きました。

              (一般社団法人 終活カウンセラー協会 武藤代表理事と)


              私自身「終活」をとても大事なことだと思っていますし


              終活カウンセラーという役割もとても大好きなことなので


              楽しみに参加をさせて頂きました。


              なかなか開催されない上級検定なので


              全国から参加者が集まります。!

               

              その人気にちょっと驚きです。


              そしてこの度、隣に座った方が、偶然越谷市の方でした。


              素敵な出会いに感謝です。


              その後、懇親会では、多くの方とお知り合いになりました。


              福祉・介護職の方、遺品整理関係の方、弁護士、行政書士、司法書士etc


              本当にいろいろな方がいて楽しい会となりました。


              これまた素敵すぎる出会いに感謝です。


              こんな素敵な仲間たちと、終活カウンセラーとして共に


              レベルアップしていきたいですね。

               


              ポケモンカードの予約にて(泣)

              0

                本日は、息子から頼まれていた、


                新しいポケモンカードの予約日でした。


                そこで事前にインターネットに接続して


                表示してあった画面の購入ボタンを指定された時間ジャストにクリック。

                 

                すると大変込み合っていますの表示が・・・・


                すぐに画面を更新すると、なんと「完売しました」の表示!!


                つまり「瞬殺」(笑)

                (こんな気持ちですね byイラストAC)

                 

                恐るべきポケモン人気!!とその競争率に愕然とした


                出来事でした。息子よ!すまん!!って感じです。

                 


                先輩議員との打合せ

                0

                  本日、議員としての大先輩である


                  佐々木浩元越谷議員(以下佐々木さん)と


                  ランチをしながら、お話する機会を頂きました。


                  佐々木さんは、議員のときから

                   

                  徹底した現場主義を貫いてきた方で


                  その政策提案力は議会でも最も素晴らしい

                   

                  議員であったことは誰もが認めるところです。


                  本日は、最近の議会状況や自分の政策などの意見交換をさせて頂き

                   

                  多岐にわたるアドバイスを頂きました。


                  様々な視点で流石と思うところがありましたね。


                  大ベテランの英知を伝授いただける私はとても幸せです。

                   

                  また、幸せだと思う一方で


                  私も早く先輩に追いつき、そして追い越さなければと


                  決意する日となりましたね。


                  佐々木さんいつもありがとうございます。

                   


                  定例議会後の活動

                  0

                    本日は、定例議会後の活動に費やした一日でした。

                     

                    (福田あきら 燃えてます)

                     

                    定例議会が終わると、主に3つの作業が発生します。

                     

                    _馭媛駟鵑虜鄒

                    個人議員活動報告レポートの作成

                    4地区有志議員の会 市政報告会準備

                     

                    なかなか大変な作業ではありますが、

                     

                    市民の方々に市政について報告する重要な場ですので

                     

                    私の中では、とても大切にしている活動です。

                     

                    この度は上記3つに加え、

                     

                    11月に開催される

                     

                    ぁ岾慇元腸顱廚僚猗

                     

                    もあるのでさらに忙しくなります。

                     

                    学生議会は、若い方に市政に関心を持ってもらうための

                     

                    とても重要な機会です。

                     

                    そして同時に、私たち議員が学生からの質問に答える

                     

                    答弁書となるため、多くの勉強が必要です。

                     

                    プレシャーもありますが、その分やりがいもありますね。

                     

                    多分、~い虜邏箸中心となり

                     

                    10月はあっという間に終わってしまいそうな気もしますが、

                     

                    早め早めの作業を心がけていきたいですね!

                     

                    おっと、10月21日~27日(28日投票日)にかけての

                     

                    草加の市議会選挙の応援もあることも忘れてはいけませんね!

                     


                    消防団の訓練

                    0

                      本日は、消防団新方分団のによる放水訓練です。

                      (訓練の様子)

                       

                      いつもは、私が所属する2部単独での訓練となるのですが

                       

                      この度は1部との合同訓練という形で実施しました。

                       

                      同じ地域で活動する分団なので連携重要です。

                       

                      こうした活動を地道に行いながら

                       

                      いざというときに動けるための

                       

                      実力をつけていきたいと思います。

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 3中学サッカー部 フットサル大会&懇親会
                        TAKU
                      • 台風18号の影響による大雨
                        弥栄町住民
                      • 【第244回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷レイクタウン駅北口)
                        土佐藩士
                      • 花火大会準備作業(駐車場案内)&市民まつり準備作業(協賛金依頼文封入作業)
                        市民ABC
                      • サッカーの合宿(小学生編)7月31日〜8月3日
                        suzuki
                      • 越谷青年会議所例会「いま障害者雇用を考える”共に働く”まちづくりに向けて!」開催
                        砂金康彦
                      • 【第115回】 駅頭・街頭活動 朝の駅頭(越谷駅西口)
                        脱藩浪士
                      • 越谷北高校訪問
                        肥田商店

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2492 最後に更新した日:2018/11/29

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM